« 年賀状 | トップページ | さぼり気味・・・ »

箱根神社参拝

恒例の箱根神社参拝に行ってきた。

初詣(といっても行く日はまちまちだが)に箱根に行くようになって10年以上は経つのだが、いろいろ神社も変わってきているなぁと思う。

行き始めた頃は、冷えた畳の上に正座。裾が広がるスカートじゃないと座りにくかったし、足も痺れた。それがいつの頃からか床暖房も入ったし、数年前からは椅子席になった。

最後に神主さんからいただいていたお神酒も、いつからかセルフに変わってびっくりしたのだが、今年はなんとお神酒そのものがなかった!

一口お神酒をいただいて、小さな杯(白い小皿みたいな)を包んで持って帰る・・・という締めくくりがなくなったので、ちょっと戸惑った。

私はお酒が飲めないので、本当はお神酒があろうとなかろうと構わないのだが、お参りという儀式において「お神酒」って、何か意味があるものだったのではなかろうか?

この不況の時、杯代を節約・・・ってことなのかなー?

|
|

« 年賀状 | トップページ | さぼり気味・・・ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 年賀状 | トップページ | さぼり気味・・・ »